事務所紹介

理念&メッセージ

近江商人の経営哲学による「三方よし(クライアント様・税理士法人TMサポート・地域社会)」の理念のもと、クライアント様が安心してビジネスに集中していただけるように各種専門性をもった税理士が、一丸となってサポートしていきます。

ロゴマークはクライアントと税理士法人TMサポートだけでなく地域社会にも貢献したいという「三方よし」の理念をTをモチーフにした矢印で表現しております。

3つが揃う(実現する)ことで1つの立方体が成り立つことを意味します。緑がクライアント様、青は税理士法人TMサポート、ピンクが地域社会を表します。


法人概要

本店

法人名 税理士法人TMサポート
所在地 〒849-0937
佐賀県佐賀市鍋島二丁目2番13
TEL・FAX Tel.  0952-31-1855
Fax. 0952-32-1525
代表者名 佐野 康隆
営業時間 9:00~17:00
従業員数 20名(税理士4名、スタッフ17名)

支店

法人名 税理士法人TMサポート 柿原office
所在地 〒849-0937
佐賀県佐賀市鍋島三丁目3番20号
TEL・FAX Tel.  0952-33-0006
Fax. 0952-33-1477
代表者名 柿原 剛人
営業時間 9:00~17:00
従業員数 11名(税理士1名、スタッフ10名)

税理士メッセージ

画像:税理士紹介

佐野 康隆 

写真:佐野 康隆

資格:税理士、FP(CFP®認定者 、1級FP技能士)

タックスマネジメントを基本に、法人・個人のタックスプランニングとして税務相談・創業支援から経理指導・経営計画そして相続・事業承継まで、人と企業をトータルにサポートさせていただきます。

お客様との信頼関係を大切にし、サービス業であることをモットーに、コミュニケーションのとりやすいパートナーであり続けたいと思います。

テレビ、新聞等の地元メディアで、税や相続、FPに関する解説・相談コーナーを担当する他、大学、金融機関、法人会、商工会議所等で幅広く研修、講演の講師を務めさせていただき、また、季刊住宅金融(住宅支援機構)やアエラ(朝日新聞出版)等への投稿をはじめ税務や相続、FP関連の執筆や監修も手がけさせていただいております。


深町 浩二

写真:深町 浩二

資格:税理士・ファイナンシャルプランナー(CFP)、認定医業経営コンサルタント


大学を卒業後、精密機械メーカーで輸出業務、医療機器販売会社で営業に従事。その後転身、佐賀市内小寺税理士事務所での勤務経験及び資格取得を経て、税理士事務所を開業。この度、各々の強みを結集して「税理士法人TMサポート」として生まれ変わりました。

環境変化に俊敏に対応するフットワーク(F)、確かな知識・知恵を駆使するヘッドワーク(H)、熱意と気づきのハートワーク(H)を基本に、関与先企業様の健全な発展と地域社会のお役に立って行きたいと考えております。


柿原 剛人

写真:柿原 剛人

資格:税理士、公認会計士

私は、佐賀県武雄市の橘町という農村地域に農家の子供として生まれました。

小さい頃は野山を駆け巡り、大自然の中で大きく成長しました。
大学卒業後は、地元、佐賀が大好きで帰郷して、佐賀県内の民間企業にて働いていました。ある時、会社の人事異動など関係なくこの会計・税務実務の仕事をずっと続けたい。人のためになりたい。関わる人に大きな影響を与えることができる人になりたい。という理由で公認会計士の試験の勉強を始めました。

公認会計士試験に合格し、公認会計士として開業しました。
税理士も登録しました。ゼロからの開業でしたが、公認会計士や税理士の同業の方やそれ以外の方など様々な方のご協力により、佐賀市鍋島に事務所を開設することができました。私は様々な方のご協力や縁、お付き合いにより、自分が生かされていると思います。

私自身もそのようなことを大切にして、少しでも周りの方を幸せにして、お役に立てるような公認会計士・税理士になりたいと思います。

吉村 耕輔 

写真:吉村 耕輔

資格:税理士、AFP

私の祖父は自宅で税理士事務所を開業していました。

襖一枚隔てた事務所は、常にお客様や従業員が最優先で、テレビの音量にも気を遣う程の厳格さでした。そのような中で小学生の頃より税理士を志し、30歳で佐賀に戻り開業しました。

税理士は、専門知識を活かして税務代理、税務書類の作成、税務相談といった「税務に関する業務」のサービスの提供を行います。しかし、近年経営者のニーズが多様化し、税理士に求められる役割は大きな変化が生じてきています。

私は、経営者の声を直接受け止め、寄り添いながら最新の情報を提供し課題解決に取り組みます。若さが取り柄です。諸先輩の経営者の方々は、息子のように頼ってください。同世代の経営者の方々は、同士として共に事業の繁栄に取り組んでまいりましょう。

古賀 大三

写真:古賀 大三

資格:税理士(国税OB)

佐賀市生まれの佐賀市育ち。大学卒業後は、国税専門官として大阪国税局に採用され、その後福岡国税局及び福岡、佐賀、長崎県の税務署にて、主に資産課税事務に携わりました。

福岡国税局の税務相談室相談官として各種税務相談に従事し退官。退職後は、資産課税事務を中心とした古賀大三税理士事務所を開業しました。

「相続」とは、大切な人に、自分の「想い」と「資産」を承継させることです。
そのためにも、正確な財産評価やご家族の将来を考えた円満で円滑な分割構想などの準備が必要です。
利用状況による財産評価や生前贈与の活用による相続対策に加えて、譲渡所得も考慮した財産処分など、相続税申告以外にも的確に対応してまいります。
相続は、どなたにも必ずやってまいります。自分では、いざという時に気を配れないものですから、税金面だけでなく、託された方々のいろいろなご負担を少しでも軽減できますように、全力でお手伝いさせていただきます。


アクセスマップ

税理士法人TMサポート

税理士法人TMサポート/柿原office